2006年03月11日

第1回日本酒研究会報告・・って飲んだだけですが


お福政宗 大吟醸














■お福正宗 大吟醸 斗瓶囲い 原酒(四合瓶) 新潟 お福酒造株式会社
 
 日本橋高島屋さんにて、家庭内「打ち上げ」のため清水の舞台から飛び降りて(飛び降りちゃだめか)購入。

■お値段 5000円。
 
 原料米:山田錦(これは私の好きな原料米)
 精米歩合:38%(!!もうなくなりそうじゃないの)
 日本酒度:+5
 酸度:1.1 アミノ酸:1.0 酒精度:17.5
 
 平成17年度全国新種鑑評会 金賞受賞

■メニューは手巻き寿司(天然物の平目とか鯛とかブリとか少しづつですが奮発いたしました)

■肝心のお味は・・・
 
 う〜〜ん、ピュア・あくまでもピュア。
 しっかりとしたお味でしたが私的には、もう少し酒らしさが強い方が好み。
 大吟醸ですものね。飲みやすいですよね。
 でも、お酒の苦手な女性も飲めます・・てほど生やさしいお酒 ではありません。
 
 ちょっとぬる燗にしてみたら香りが立って酒の強さが出たよう冷やしすぎは禁物です。

 おいしかったけどわたしはやっぱり純米吟醸ぐらいがすきかも。安上がり・・

★★★★(星4つ)

posted by misako at 20:32| Comment(0) | 日本酒研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする